ジャグリングのやり方。

ジャグリング初心者向け・入門者向けの解説。基本技、応用技、パフォーマンスのやり方まで説明しているジャグリング講座です。

初心者向け、ジャグリング(お手玉)の始め方ガイド。ジャグリングを始める上で、まず何をしたら良いか。

この記事では初心者がジャグリングと出会い、ジャグリングを始めるまでに必要なことを書いておきます。

ジャグリングと出会う。

ジャグリングとの出会いは人それぞれですが、日本だと大道芸やシルクドゥソレイユで見て始めたという方が多いですね。大学に入ったことがきっかけだという方もいます。

自分でもぜひやってみたいと思うことでしょう。最初のうちは難しく感じるかもしれませんが、1〜2ヶ月練習していれば確実に手応えを掴めると思います。

大人の趣味としても最近はカルチャースクールや、社会人サークルでジャグリングをしている人も増えてきました。

ぜひ挑戦してみてください。

道具を購入する。

最初のうちはこのようなコストパフォーマンスの良いものを選びましょう。

こちらのボールは少し小さすぎるし、品質も安定していないようですが、それでも初心者や子供に買ってあげるには良い選択でしょう。

いきなり良いものを買う必要はありません。まずは道具の価値を理解できるようになってから、良い道具を買うようにしましょう。

 

初心者向けビーンバッグ・教則本付(5個セット) 27302381-6

初心者向けビーンバッグ・教則本付(5個セット) 27302381-6

 

お財布に少し余裕があるし、良いもので始めたいよ! という方にはこちらがオススメです。5個ボールと簡単な教則本のセットです。

3個ができるようになると4個や5個でも挑戦してみたくなるものですから、先のことを考えると良い選択かもしれません。

プロで使っている人はいませんが、練習用のビーンバッグとしてはほとんど最高クラスのものです。

練習を開始する。

まずは3ボールカスケードを練習しましょう。

 

私のやっているジャグリング講座チャンネルです。

猿の仮面をかぶったお兄さんがジャグリングを教えてくれます。

 

www.youtube.com

 

ボールジャグリングの基本的な技はほとんど網羅していますので、このチャンネルに登録するだけでもジャグリングの基本は十分マスターできます。

 

余裕があればこのような書籍も持っていると良いでしょう。ジャグリング理論をできる限り体系化・言語化して説明したものです。私も初心者の頃は熟読したものですが、大変参考になります。 

練習で疲れる → 本や動画を見る。の繰り返しになっていくでしょう。

ボールジャグリング百科

ボールジャグリング百科

 

 

好きなジャグラーを見つける。

ジャグラーにも様々なスタイルの人がいます。トップジャグラーは圧倒的な身体能力を誇る人ばかりで、とても考えられないような技ばかりやっていて、誰にも真似はできません。

気になる人はYOUTUBEで「WES PEDEN」や「ANTHONY GATTO」で検索してみるといいでしょう。少しトリッキーなジャグラーだと「TONY DUNCAN」がめちゃくちゃカッコいいです!

スポーツ系ジャグラーから芸術系ジャグラーまで、ジャグリングというのは手段のようなもので、表現の幅がものすごく広いです。

ぜひ色んなジャグラーを見て、自分の好みを探してください。

 

イベントに行く。

juggler.hateblo.jp

 

慣れてきたらジャグリングイベントや、各地にあるサークル練習にも参加してみましょう! 大学のサークルも外部参加を受け付けていることが多いです。

色々な人と出会って、たくさんの刺激を受けて成長しましょう!

当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。