ジャグリングのやり方。

ジャグリング初心者向け・入門者向けの解説。基本技、応用技、パフォーマンスのやり方まで説明しているジャグリング講座です。

【ボールジャグリング】足の下(アンダーザレッグ)のやり方

f:id:ta423:20181231204252p:plain

大道芸やサーカスで頻繁に見かけるテクニックの1つです。足をあげるのはけっこう大変ですし、太っている人は膝や股関節の負担になりかねないので、無理しないようにしてください。

動画

練習のポイント

①まずは1個でやってみます。

基本は、ボールが足の下を通るというより、

ボールを持った手を足の下に持ってきて、

足の下を腕が通り、手が出ている、という

姿勢を作ってから投げるという感じです。

②2個でもやってみます。

1個を足の下から投げて、もう1個は普通に投げます。

カスケードの最中に足の下をやる練習になります。

③3個でやります。

まずは1回できることを目標にしてください。

できるだけ無駄のない動きで、スムーズにできるようにしましょう。

 

www.youtube.com

www.juggling.work

ジャグリングのやり方 by JugglerSaru.
当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。