ジャグリングのやり方。

ジャグリング初心者向け・入門者向けの解説。基本技、応用技、パフォーマンスのやり方まで説明しているジャグリング講座です。

3つのお手玉ってどうやるの? 日本式お手玉「シャワー」のやり方。

日本式の3つお手玉(シャワー)のやり方を解説してみます。簡単な技なので、習うより慣れろということで、説明は短く、動画を参考にしていただければ幸いです!

動画

西洋式ジャグリングでは「シャワー」

ボールが一方方向に流れる、誰が見てもわかりやすい綺麗な技です。

これが上手になると5個ボールのジャグリングにも繋がります。

ぜひ練習しましょう。

※シャワーはジャグリングでは、少し難しい技です。

初めてジャグリングに挑戦する人は、カスケードを練習しましょう。

日本式お手玉

お手玉できるようになりたい!!

子供から大人まで、1度は思うのではないでしょうか?

同級生に1人ぐらい器用なやつがいます。

あいつは器用だな…… と諦める前に、まず1度練習してみましょう!

1個で動きを確認。

どんな技でもそうですが、動きをよく確認してください。

イメージがつかめていないと、練習が捗りません。

2個で練習。

まずは2個で練習してください。

「なんだただのお手玉じゃないか」と思う方も多いと思います。 

3個に挑戦。

3個になると、とたんに難しくなります。

常に1個が浮いている状態で、2個のボールを操作している感じです。

まず利き手から2個のボールを投げあげ、2個目のボールを投げてすぐに、反対の手からボールを手渡しします。

この動作の繰り返しです。

 

意外と難しいので、根気よく練習してください。

 

道具の選び方はこちらの記事を参考にしてください。

juggler.hateblo.jp

ジャグリングのやり方 by JugglerSaru.
当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。